So-net無料ブログ作成
検索選択

パルコンの放射線量を測定してもらいました

以前自分で購入したエステーのエアカウンターで、パルコンの放射線量を測定したところ、
最高で0.24μSv/hというやや高い量の放射線量を計測した件の続きです。

大成建設ハウジングの担当さんにこのことを率直に話したところ、パルコン板については
工場で定期的に放射性物質の濃度や線量を測定しているとの回答をいただきました。

確かにこのご時世相応の対応かとは思います。しかし、同じ測定器を使用して、仮住まいや
表の線量と比較して倍以上の数値が出ているのも事実で「大丈夫です」の言葉だけでは
心許ないということで、今回大成側が用意した測定器で測っていただきました。

測定器は富士電機製の高機能積算線量計 DOSE eを用い、計測は家の玄関前と
室内各フロア2ポイントずつ計7ポイント、各ポイントでは床から高さ50cmと1mのところで
30秒毎に5回ずつという内容でした。

結果は0.07~0.11μSv/hの範囲内ということになりました。

決して低い値とは言えませんが、

(1)コンクリート住宅はもともとやや高めの線量が出ると言われていること
(2)行政が公表している周辺の線量と大きく違わないこと
(3)国際放射線防護委員会が一般人の年間積算線量の指標として勧告している、
年間1mSvを毎時換算した場合に下回ること

ということで許容範囲と判断します。

ではなぜ自分のカウンターでは高い数値が出るのか・・・
カウンター自体の信頼性があるので、絶対値というよりもその他の場所との差が
気になります。引き渡し後に再度詳細に計測してみようとは思いますが、
とりあえずは大成建設ハウジングの報告を信頼したいと考えています。
ネットで検索すると、要望しても計測すらしてくれないというメーカーもあるようで、
私もクレーマーまがいにならないよう気をつけてはいましたが、
今回は真摯に対応していただき、一定の評価をしたいと思います。


このブログをご覧いただいている方の中で、パルコンを建築中の方、検討中の方、
いろいろいらっしゃると思いますが、本当にシビアに線量を気にされるのなら
コンクリート住宅そのものがどうなのかという問題もありますし、
仮に輸入木材、集成材の家を建ててても、基礎コンクリートや断熱材、
その他建材が汚染されている可能性もゼロではないかもしれません。
家にはたくさんの建材、部品、設備が使われていますから、原因の特定や対策も
簡単にはできません。

1年前までは、家の放射線量なんて気にする人は皆無だったでしょう。
タイミングが悪いと言ってしまえばそれまでですが、当面の間は避けて通れない
やっかいな問題になってしまいましたね・・・
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 6

taro-u

初めてコメントします。
私もエアカウンターSを購入していろいろ計っていますが、家の中は0.05(エアカウンターはここまでしか計れないので)なのに、外から入ってきたもの買い物をしてきたものは高いです。なぜか一晩過ぎると下がってしまいます。
一回計ったところも何回も計っていたほうがいいようですね。今回は壁材なので心配でしょうね。
by taro-u (2012-03-08 18:26) 

pan

taro-uさん、はじめまして。
nice!とコメントありがとうございます!!

過剰反応するつもりはないのですが、同じエアカウンターを使って外からパルコンに入った途端数値が上がるというのは、ちょっと心配してしまいます・・・

まだコンクリートが剥き出し状態の測定でしたので、内装が終わった後に数値が下がっていることを期待して、またこちらでご報告させていただききます。
by pan (2012-03-08 20:45) 

たいち

はじめまして。ブログ拝見しました。その後線量は測ったりされましたか?
by たいち (2013-11-22 19:04) 

pan

>たいちさん

コメントありがとうございます。
たまに思い出したように計っていますが、直近では0.05~0.07μSv/h
くらいになっています。以前やや高めの線量を検出したあたりも数値は
下がっています。たった1年半で下がるものなのかよく分かりませんし、
そもそも家庭向けのおもちゃのような計測器ですから何とも
言えませんが、高くなるよりはいいですね・・・

世間では原発そのものの動向に関心が集まっていますが、
建材や食品に対しての不安はやや忘れ去られてしまっているように
思い残念です。
by pan (2013-11-24 21:55) 

たいち

お返事ありがとうございます。
本当になんだか見えない放射線だけにどうなっているのか分からずこわいですよね。
このまま福島の地域以外のことは解らず終いでしょうかね。
でも線量が減っているなら良かったですね。
by たいち (2013-12-02 14:43) 

たいち

そうだ。言い忘れました。
僕もパルコンについて勉強してたんですけどパルコンって頑丈なコンクリートパネルを工場で作っているってことで工場はどこにあるかなとか…何で作っているかなとか。そしたらセメントとか砂利には人工軽量骨材を使っているとか書いてありました。じゃあ人工軽量骨材ってなんだろーとなり「メサライト」ってのが使われていると。メサライトってのを作っている千葉の会社も調べてみたんです。そしたらホームページの最初に放射線の測定結果みたいのが有りこんなところも放射線と無関係ではないんだなと。関係なければ測定しませんもんね。
by たいち (2013-12-02 21:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。