So-net無料ブログ作成
検索選択

引渡し前夜

いよいよ明日融資実行、そして引渡しを迎えます。

引越しは来週ですが、明日はちょうど大安のため、母が縁起担ぎの植物を
持ち込みたいと言い始めました。

新築・引越し祝いの観葉植物というと、胡蝶蘭なんかがぱっと思い浮かぶわけですが、
なんでも万年青(おもと)という植物がいいとか。
漢字の通り一年中葉が緑で、古来から災難を防ぎ、家の繁栄をもたらすとされる
園芸植物だそうです。

ただどこで入手できるのかもよく分からず、通販も時間が無いので仕事帰りに
インテリアショップに立ち寄ってみました。

本当はドラセナマッサンゲアナという、ハワイでは家の前に植えると幸せを呼ぶと言われている
植物を探していたのですが、冬場はほとんど店頭に出ることは無いそうで断念・・・

結局鉢植えのガジュマルを購入してみました。
これも多幸の木と言われ縁起が良さそうです。

s_IMG_0193.jpg

東南アジアなどで、樹齢の大きいガジュマルを見ると、迫力が凄くて何か精霊が宿ってそうな
神秘的な雰囲気がありますよね、うちのパルコンも数百年後にはアンコールワットのタ・プロム
寺院のように、ガジュマルの足に絡まれて朽ちていくのでしょうか(笑)

とりあえず明日はこれを持って新居に入りたいと思います。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

hiro

panさん、新居の完成おめでとうございます。
素敵なおうちが出来上がって本当に良かったですね。
大安の日に観葉植物を入れておくのはいいアイデアですね。
お引越しまであと一息。頑張ってくださいね。
お引っ越し後の住み心地の感想も楽しみにしています。
うちは完成まであと1か月強です。
by hiro (2012-03-30 21:00) 

pan

hiroさん、ありがとうございます。

私は最後の1か月がとても早かったような印象です。
hiroさんも素敵なオウチが完成することをお祈りしております。
by pan (2012-03-30 22:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。