So-net無料ブログ作成
検索選択

3か月点検

今日はパルコンの引渡し3か月点検がありました。

お世話になった営業さん、工事担当者さんと久しぶりの対面。
事前に郵送されてきた自己チェック表を渡して、気になるところを見てもらいます。

もちろんそれ以外にも工事担当者さんが水回りやドア、窓の開閉をしながら
不具合などがないかチェックしていきます。

今回こちらから申し出たのは網戸の開け閉めがややきついことと、
エアコンから発生する異音、あと外部で基礎側面の仕上がり
汚くなっているところの3点。

網戸はドライバーで調整して頂きスムーズなりました。

エアコンから発生する異音は、部屋の内外の気圧差でドレンホース内で
空気の逆流が起こるそう。逆流防止弁をつけることで改善できる場合が
あるそうなので、後日対応して頂くことに。

基礎の仕上げももう一度キレイにしてもらうことになりました。

その他担当者さんが気付いたところで、階段室とトイレのクロスに浮きが
あったため、こちらも対応して頂くことになりました。


次は1年点検になりますが、ここからは定期点検専門の担当者さんに
引き継がれるそうです。

これまでのご苦労に感謝、御礼を言って終了となりました。
nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 11

Porky

初めまして、こんにちは。ご新居の住み心地は如何ですか?家を建てる必要があり、パルコンも候補に入れながら、他のメーカーも回っている最中です。パルコンの堂々とした姿は胸躍る物がありますね。災害にも一番強いそうなので、これからどんな地震や天候が変わっても安心して住める事が羨ましいです。

私は先月モデルハウスでカタログを頂き、マックスの説明を聞きました。メーターモジュールになり、壁の厚さが従来の12センチから14センチになり、60平米の大空間と4階建て、吹き抜けが可能になったそうです。また、価格はまだ未定だそうですが10%〜15%値上げになり、僅かですが壁が厚くなる分居室面積が狭くなるそうです。また、接合方法も変わるみたいです。

私は2階建てなので、マックスで過剰に丈夫な建物を造る事は無駄と言われ、10月着工までの限定30棟を坪10万円引きの旧パルコン(今のパルコンでしょうか?)を薦められています。ただ、家族の問題もあり10月までは全く不可能なのでマックスしかありませんが、値段も坪100万とか言われもう諦めるしかないと思っています。

ブログを興味深く拝見させて頂いています。半年後とにタルカスeの活性炭フィルターの交換が必要とは、ちょっとびっくりです。掃除はともかく出費が痛いですね。結構細かい維持費がかかるのでしょうか?

他の方のブログで疑問に思ったのですが、良かったら教えて下さい。床下の換気はどうされていますか?住み始めてから床にガラリを取り付けて家全体で換気するようにした方、基礎に空気孔の穴がある方、全く空気孔のない方、水抜きの穴のある方、と何だか一貫していないみたいで、しかも施主さんの意向がなにもなく工事されているみたいに思います。基礎工事の施工会社によって違うのでしょうか?それともタルカスeが付く前の仕様のパルコンなのか、一階の標準仕様のシステムフロアか否かによって違う物なのでしょうか?

一生に多分一度の高額なお買い物ですが、毎日生活する場ですし、災害などから家族を守って安心して生活出来る事は羨ましいです。予算オーバーですが、私も検討したいです。

色々と教えて頂ければ有り難いです。よろしくお願い致します。


by Porky (2012-07-13 09:12) 

pan

こんにちは!!コメントありがとうございました。

本格的な夏を迎え、暑さもきつくなって来ましたが、
いろいろと試行錯誤しながら、少しでも快適にかつエコな
生活ができるよう、頭を捻っているところです。

さて、ご質問の床下換気なのですが、まず前提として
我が家では1階が玄関のみのため、タルカスシステムとは
切り離されています。もちろん上階からの空気の流れは
ありますが・・・

また、1階の2/3は賃貸用スペースで、床下もつながっては
いません。

排気は1階から2階に上がる階段の一段目正面にガラリが
設けられています。また、納戸内にある床下点検口の下に
換気ファンがあり、そこからパイプを通して外に出て行っています。

なお、排気口は基礎ではなく壁に穴を開けている形です。
よってパイプスペースを通して数十センチの高さまで排気
パイプが垂直に立ち上がり、カバー付きの排気口から
排出されています。

これとは別にシュークロークにも換気扇があり、手動で制御が
可能になっています。

1階には給気が無いのでやや不安だったのですが、
階段を通してうまく流れているようで、ドアが開けづらいとか
いったことはありません。

賃貸部分も別系統ですが、基本的には一緒です。


以上、参考になりましたでしょうか?
家を建てることは人生の中でそう何度もあることでは
ないですからね・・・いろいろ大変かと思いますが、悩み悩んで
検討を重ね、素敵なオウチができますよう頑張ってください!!

たまたまパルコンマックスへの移行時期と重なって
しまったことは仕方ありませんが、私の場合、見積もり前に
目安として言われていた費用感も結構高額で諦めかけて
いたところでしたが、最終的には他の木造・鉄骨メーカーと
ほとんど変わらない、ましてやへーベルハウスとはかなり
開いた金額が提示されサインをしました。
そのときはマックスのことなど知る由もありませんでしたが・・・


人間心理、高い、高い、手に入らないと思うと余計欲しくなる
ものです。パルコンは高いという印象を抱かせておきつつ
最後は手の届く金額を提示してくるとは営業さんのテクニック
なのかもしれませんが・・・

また、何かありましたら遠慮なくコメントいただければと思います。
by pan (2012-07-14 13:14) 

Porky

pan様、こんにちは。お忙しい所詳しく教えて頂き有り難うございます。床下換気の件、賃貸部分があるせいでしょうか、随分複雑な印象を受けました。きっと設計の方が、個々の住宅に適したやり方をされているのかとも思いました。

最終的なお値段はヘーベルよりも低い値段だったのですか?

今日は積水ハウスの展示場に行って来ました。本体だけで坪80万〜90万円とのことで、『積水ハウスは業界でも高いです!』と自慢げに仰っていました。また、更に細かいオプションは契約後に説明しますと仰るのです。オプションの概算の数字も分からずに契約なんて出来ないと言ったのですが、今後はどんどん跳ね上がりますよね。何だか契約が先にありき、みたいな悪印象です。更に積和建設が施工するから安心ですよ〜♫なんて言いながら、よくよく聞くと積和建設の契約または選択した工務店に請け負わせます、と後から訂正したり、Q値、C値、D値の資料は後で持って来ます、と言ったくせに最後に下さいと言ったら、ないから調べておきます、なんてコロコロ変わっていました。その場しのぎに嘘ばかりで何だか天下の積水の名前が泣きそうですよ。しかもヘーベルを攻撃するような資料を見せるので、何でですか?と聞きましたら、ヘーベルと比較される方が多いからとの事。ヘーベルでも積水の悪口を散々聞かされましたが、正にお互いに批判し合っているのですね。担当者によるのでは、とも家族は言っていますが、最初のたった一人の担当者でその会社のイメージは変わりますよね。

ヘーベルは70万〜75万円との見積もりでしたし、住友も同じ位でした。オプション等で、結局どこで建てても同じ位なのかとの現在の結論です。

床だけはちょっぴり贅沢に天然物をと思っていますが、住み心地が良さそうな住友林業にも行きましたが、最近話題(?)のアメリカカンザイシロアリを考えると怖いかなあ、と思ってしまいます。日本の家は材木で、とは昔の話になるかもしれないですよね。その点コンクリートなら安心ですね!

パルコンの企画物はかなり安く建てられるそうで、何度か値段に引かれて検討したのですが、間取りが気に入らなくて、窓も新たにはつけられないそうで、これもダメそうです。

今の所5社しか回っていませんが、構造や数値、施工の違いを比較しています。正直ぼちぼちくたびれてきました。構造の違いはあっても、今のそれなりのHMなら基準値を満たしているので巨大地震には耐えられる、とある建築士さんに聞きました。あとは住み心地で選ぶべきだと・・・で、お薦めは木造建築だそうですが。結局ご自分の仕事につなげているのかなあとも思いました。

マックスはまだ値段が決まっていないそうで、社内での大体の値段位しかないそうです。先日は今のパルコンがもう少し延びるとの事でしたので、どうなるやらですが、発売当初からいきなり値引きは難しいでしょう?魅力的な値段が出れば嬉しいのですが。

今日は何だかだらだらと長くて申し訳ございません。マックスはタルカスMで、Taisei Air Refreshment Circulation Advanced System-M.versionだそうです。『タルカスeの活性炭フィルターの交換』はいくら位かかるのでしょうか?他のHMのフィルターは汚れ具合によるけど8年位は大丈夫との事でしたので、随分違うと驚いています。税金も50年は減らないとか、維持費がかかるのもちょっと辛いです。

これからもよろしくお願い致します。
by Porky (2012-07-14 22:25) 

pan

こんにちは。

活性炭や外気フィルターは確か3000~4000円くらいだったと思います。通常は1年おきの交換ですが、活性炭だけはホルムアルデヒドの吸着があるため、建築当初は半年で交換となります。

他のメーカーが言うフィルターというのがよく分かりませんが、活性炭の役割は通常のホコリや花粉を取るようなフィルターとは異なりますので、致し方ないかと思っています。また、外気フィルターのほうも、2か月でかなり汚れており、何度か洗ったとしても、やはり1~2年が限界と思っています。


私もメーカー選びをしてているときは、どのメーカーの商品が優れているかを考えてしまう傾向がありました。本当は住み心地のよさ、使い勝手の良さを前提に考えなければいけないのに、それば実際に住んで見なければわからないので、私も比較しやすい数値を求めてしまったりしました。

しかし、構造の安全性も含め、この時代に建てられる住宅ならどれも充分な性能を持っていると思います。それよりも重要なのは、こちらの思いを受け止め、実現し、時によきアドバイスをしてくれる営業、設計、インテリア担当の方と出会えるかだったと思っています。いくら工業製品とはいえ、最終的に造り上げるのは、人と人です。

ご承知の通り、工務店や設計事務所に比べると大手のメーカーは費用が割高になりますが、当然その分には広告費、モデルハウスの維持費、間接部門費等々がある他、他業界と比較しても割高と言われる人件費が含まれています。そのこと自体にどうこう言うつもりはありませんが、オーナーとしては、その分しっかりした仕事を期待したいのは当然です。

しかしながら、Porkyさんがおっしゃるように、あまり質が高いとはいえないスタッフが多いのも事実です。私もそれなりの数のメーカーから話を聞きましたが、残念ながらそのような方とめぐりあってしまった場合には早々にお断りをしました。どうしてもそのメーカーの商品が気に入っていたら、上司に掛け合って担当を替えてもらうところですが、そこまでのメーカーではありませんでした。


あともうひとつ。その土地環境、使用方法に対する、構造の向き不向きは間違いなくあります。
私の場合、周囲が商業地でかつ古い木造住宅が並ぶ一角であったこと、業者比較の最中に賃貸併用とする決断をし、音や耐久性、構造による賃料の違いを勘案したことからパルコンを選択しました。

しかしすべての人にパルコンを薦められるかといえば、まったくもってそんなことはありません。もし広い庭付きの土地で、隣家との間隔も充分あるのであれば、木造で充分だと思います。耐震性を気にされるのであれば、木造でもツーバイフォーやSE構法などがありますし。ただ軽量鉄骨だけは中途半端感が否めませんが・・・

ただ、正直なところもし私が最終的に木造を選択していたら大手メーカーは選んでいなかったと思います。センスのある工務店があったのですが、そのような業者のほうが、流れ作業ではない楽しい家作りができたと思います。
by pan (2012-07-16 12:49) 

Porky

pan様、色々な点について詳しくご説明頂き有り難うございます。フィルターについてはまだ各社の値段を比較していないので正直よく分かりませんが、パルコンは結構維持費がかかるのではとの印象を受けました。

『住み心地のよさ、使い勝手の良さ』は、そうですね、本当に住んでみて自分で体感しないと分からないですよね。10数年前からペアガラスが標準仕様になって、気密性がアップして冬はかなり暖かくなったと思いますが、ほとんどの方がそれ以前の20年、30年、40年前の古いスカスカの家に住んでいる訳ですから、絶対に新しい家は冬は暖かいと口を揃えて言いますよね。では、積水なら、ダイワなら、ヘーベルなら、大成なら、と比較出来る人はいないですよね。使い勝手の良さは、敷地とその方に合った間取りを提案してくれたハウスメーカーの設計士とそれに対するご自分の満足度によりますよね。

私自身は3つのハウスメーカーの建てた家に住んだ事があります。木造、軽量鉄骨、パネル工法です。一つは展示場と同じ間取りで、無駄に広い玄関と廊下があり、採光、通風も使い勝手も良く、冬暖かく、夏涼しい家です。でも、土地が広くないと出来ない家です。今度私が立てる予定の家は、庭付きの一軒家ですが、狭く限られた土地なので、間取りも制限されてしまいます。自然、住み心地も使い勝手もそれなりになると覚悟しています。でも、その中で私なりのこだわりで一番良い家、使い易い、住み心地の良い家を建てたいと、日々本を読み、ネットでチェックして、家相も取り入れて、思案しています。

もう9社のモデルハウスを回りました。先日の積水の方はどうしようもない方でしたが、昨日お会いした別の積水の方は正に百戦錬磨で、私の不愉快と取られても仕方のない質問にも笑顔で答えて下さったのです。この方なら、私の我が儘を言っても受け止めて頂いて、もっとより良い家を造る様に提案してくれるのではないかと思います。

大成建設の方も物凄く勉強されている方で、コンクリートについても、パルコンの構造についてもきちんとご説明を頂ける、本当に魅力的な方です。この方にお願いすれば大丈夫、と安心感を頂ける方です。

私は独りの営業の方の印象や、無礼な言葉に腹を立てる前に、それぞれのメーカーの家がどのように建てられているのかに興味があります。その説明を求める時点で答えられない営業の方は、パスして他の方を探します。まだまだ契約の段階ではないので、展示場をはしごして質問しています。最初に住所を書いて渡した方が担当になると聞いた事がありますが、どのHMもこちらの都合でわがままを通させてもらえばいくらでも代えてもらえるみたいです。結構嫌らしい客かもしれないですが。

私も賃貸併用は検討しました。使わない部屋があるのなら、賃貸に回しても良いかとの発想で、最初に賃貸併用を検討してヘーベルハウスから始めたのです。でも、他人様と一つ屋根の下で暮らす騒音や生活音のリスク、火災のリスク、家賃のリスク、空室のリスク等があり、その上それだけの費用を回収出来るか疑問に感じて結局一戸建ての結論になってしまいました。でも、賃貸併用での家賃収入は魅力的ですね。また、ボランティアではないですが、家賃はともかく空いていたら、例えば何か災害が起きた時にその地の方に住んで頂いても、なんて夢の様な事まで考えていました。

不動産屋にも相談させて教えて頂いたのですが、募集でマンションとアパート表記では数万円違うらしいのですね。パルコンは勿論マンションですが、軽量鉄骨と木造は一緒のアパート表記になるそうです。唯一ヘーベルはマンションと同じと、ヘーベルの方には説明されましたが、実際には色々で不動産屋さんの方が一貫していないみたいです。

巨大地震の起きる確率が70%になって、今賃貸で物件を探されている方は、木造を遠慮される方が多いそうです。10年前ならアパートを造ればすぐに埋まったそうですが、最近は新築でさえ空き部屋のままも多く、先行きは良くなさそうとは聞きました。

panさんのお住まいは商業地域で、新築当初から入居者の方が決まって良かったですね。その上、将来はリフォームされてご自宅として使われるそうで、良いやり方ですね。

展示場巡りを始めて、沿線と乗り換えてまで広げますと10個位の展示場に行ける事になります。一つの同じHMでもそれぞれの展示場の家の間取りと工夫があるのですね。最近になってこれを取り入れよう、と思う位に余裕が出て来ました。最初は、そんな余裕もなくきれいだなあ、で終わっていたので随分変わる物です。と同時に素人の色々な嫌らしい質問をして、態度がでかくなっていると思います。

展示場に聞いた事がない、在来工法の工務店さんも結構出店されているのですね。展示場に出店するだけで年間1億円はかかるとか聞いた事があります。まだ、そのような工務店さんへは足を向けた事はありませんが、私が知らないだけで有名なのかもしれないですね。

ヘーベルハウスの方のお話を聞いていたときは、本当にヘーベルで契約しようと思いましたし、ダイワハウスに行ったときも、親身になって相談に乗って下さった魅力的な担当者の方にふらふらして、大成建設のベテランの魅力的な方にもふらふらしてしまいました。要はどんな家を建てたいのか、私がまだふらふらしているから決まらないのですね、多分・・・・皆さんにお時間を頂いて、ご迷惑をおかけして申し訳ございません。(と、ここで誤っても仕方ないですが)

9社も回ると、訳がわからなくなってきてしまい、きちんと整理する必要が出て来ました。でも、精力的にモデルハウスを回って、自分がどんな家を建てたいのか、じっくりと考えて探したいと思います。自分の家探し、ですね。少しづつですが、段々と固まって来た様な気もします。

パルコンについて質問させて頂いたのに、HM選びで止まって、このようなご相談で申し訳ございません。

色々と貴重なご説明をを頂き有り難うございます。参考にさせて頂いています。今後もよろしくお願い致します。
by Porky (2012-07-16 21:07) 

Porky

再びこんにちは。HM選びはさておき、屋根の形状について質問です。パルコンは屋根がなくて屋上利用ができるそうで、気持ちが良さそうで魅力的ですが、最上階のお部屋は暑くないのでしょうか?

他のHMさん、ヘーベル、積水などは屋上利用出来るものと屋根をのせたものと2通りありますよね。営業担当者にもよりますが、屋上の上に更に屋根を載せる形だから屋根の方が涼しくなる、と仰る方、逆に屋根があるのと全く同じですと仰る方といらっしゃいます。HMの工法にもよるのでしょうか?

また、屋上に軽量の土を載せることによって建物の温度を低くして涼しくしている工夫をされている方もいらっしゃるみたいですね。

パルコンは選択肢がないので、今更申し訳ない質問ですが、マンションに住んだ事がないので私にはよく分かりません。もし良かったら最上階の住み心地等教えて頂けますでしょうか?よろしくお願い致します。
by Porky (2012-07-17 09:27) 

pan

こんにちは。

今日も非常に暑い日でしたが、やはり最上階は暑いですよ。でも感覚として屋根からの熱は思ったより少ないかなと思っています。パルコンの陸屋根には屋上利用の有無に関係なく断熱ブロックが敷かれていますが、結構効果はあるようです。最上階の暑さは屋根からだけでなく、窓や下階からの暖気上昇がありますので、一概に屋根だけが問題とは言えません。一番感じるのは窓なので、今度遮熱フィルムか遮熱塗料でも試してみようかと思っています。

ただ、パルコンではないRCに住んでいる知人は、最上階が半端なく暑いと言っていたので、やはり断熱ブロックの効果でしょうか? またその友人はソーラーパネルを置いたらかなり暑さが和らいだとも言っていました。

このご時勢、屋上緑化もいいですが管理も大変ですし、私は今後ソーラーパネルをコストが下がってきたときに設置するつもりです。

確かに三角屋根はあるにこしたことはないと思います。
屋根と天井の間に空間があって、空気の流れもあれば、最上階の暑さは多少和らぐでしょう。ただ、最近はロフトや吹き抜けを設けている家も多いですから、そういう場合は関係ないかもしれませんが・・・

我が家の場合は3階建てで三角屋根を設けると、高さ制限に引っかかってしまい、勾配天井にしなければならなかったため、妥当な選択肢だったと思います。パルコンは他のメーカーと比較して階高が低く、かつ室内の天井高は平均を確保し、陸屋根でぴったり収まりましたから本当に助かりました。
by pan (2012-07-18 00:18) 

NO NAME

pan様、こんにちは。色々教えて頂きましていつも有り難うございます。そうですか、パルコンはそんなに暑くないのですね、安心しました。ここ数日の急な暑さにちょっと参ってしまって、涼しい家に住みたいなあなんて思っています。冬になったら、暖かい家に住みたいなあ、なんて思うのかもしれないですが。

窓からの熱気はありそうですね。昔風の日本家屋で深い軒下のある家は、今頃の太陽の光を遮って日陰にしてくれるのできっと涼しいですよね。

屋上緑化は物凄くお金がかかるそうですし、(ある方は数百万以上かかったとか)真夏は毎日植物に水やりをしなくてはいけない、ので散水機を設置して、また水道代もかなりかかるとかで、結局かなりの出費と手間になりそうです。エアコンの方が安いかもしれないですね。

もう少し色々と検討してみます。いつも有り難うございます。

これからもよろしくお願い致します。では。


by NO NAME (2012-07-18 08:55) 

Porky

pan様、こんにちは。
まだ、HM10社以上回って検討しておりますが、パルコンは断念することに決めました。理由は営業担当者の方に、現行のパルコンの終了が延期になったことで契約を急がされた事です。

今すぐではない事、急いではいないことは最初に伝えておきましたし、現行のパルコンは間に合わないからマックスになることで無理そうだとも伝えていたのです。

でも、その方も契約を取りたかったのでしょう。畳み込む様な印象の電話で、正直無礼としか思えなくて、家族にも伝えましたら、失礼だと怒ってしまいました。

最初は色々と詳しく教えて下さったのに、最後にはもうそんなことはどうでも良いから、等との印象でしかなくちょっとがっかりでした。

最後にはせいぜい勉強して下さい等と嫌みな捨て台詞まで言われ、これはもう許せないと、きちんとお断りをさせて頂きました。

外出先でパルコンを見かけると、格好良いなあ、と眺めてしまいます。もうちょっとで手が届くかなあ、と夢を見ていました。

でも、予算的にも全く無理なので、もうパルコンを検討する事はないと思います。pan様には色々と教えて頂きまして本当に有り難うございました。
by Porky (2012-07-27 21:07) 

pan

>Porkyさん

こんにちは。おっしゃるような営業さんに当たってしまったこと、
残念に思います。同じお断りをしたメーカーでも、最後の印象に
よってはその後友人に勧めたり、どこかでまたお世話になる
可能性もゼロではないと思います。断る理由はさまざまで、
本当はそのメーカーにしたかったけど予算が厳しい、
周囲や土地の環境、条件が合わなかったなど、必ずしも否定的な
理由だけとは限らないのに、印象最悪の状態で商談が終わる
というのは、住宅に限らず営業マンとしてもどうかと思いますね・・・

私も見積もりをいただいたメーカーの中には、お断りの際かなり
いろいろ言われたところもありました。逆にスマートな引き際を
見せていただいた方はすばらしいなとも思いました。

皆さん契約を早く取りたいのはよく分かりますが、一生に何度と
ない大きな計画を実現しようとしているお客さんに対して、
強引なペースで話を進めようとするのは本当に残念です。

また新たなパルコンユーザーが誕生しなかったことは非常に
残念でありますが、Porky様が納得のいく素晴らしいおウチが
できますよう、お祈りしております。

また機会がありましたらご投稿ください。
by pan (2012-07-28 09:23) 

NO NAME

pan様、温かなメッセージを頂き本当に有り難うございます。そうですね、今まで色々なHMの方々にお会いして、とはいえまだ踏み込んで見積もりを頂いた所はいくつもないのですが、このような形でもうパルコンを切らざるを得なくなってしまった事は本当に残念で、正直悲しいです。

本当はパルコンの見積もりはまだ頂いていないですし、きちんとお話ししたのは一回だけなのです。どのような間取りにするかも、まだ迷って決まっていません。契約するなんて段階ではないのです。

色々なHMを見て、お話を聞いて、それから、と思っていました。建てるのは私なのに、現行のパルコンが間に合うからとのお話。一度目は仕方がないなと思いましたが、二度目にはなりふり構わずで、一体いつ建てるつもりなのか?いつ建てたいのか?との詰問を何度も繰り返されて、正直辟易してしまいました。一体それが何だというのでしょうか?建てたいから、欲しいから、展示場巡りをして、色々なHMの方にお会いしてパルコンも検討したかったのです。

建てる時期が決まっていないで展示場に行った私が悪かったのでしょうか?家族の都合ですぐには無理だと最初から伝えていた筈なのに、と思いましたが、ご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした、お話はなかった事にして下さい、と私からお詫びをしました。もうこれ以上の電話攻勢に私が耐えられないと判断したからです。

そうですね、幸いパルコンの展示場は都内にもいくつかありそうですので、今後もし他の展示場でパルコンを見かけて、再度検討して、担当者にお話を聞く事があるかもしれないです。が、もうあの方だけは遠慮したいです。

営業マンとしての引き際は、こちらも時間を割いて頂いてお世話になった感謝の気持ちと契約に至らなかった負い目もありますから、攻められる様な言葉は正直、今でさえ辛いです。捨て台詞は、正直良くないですよね、電話の後、その言葉ばかりが頭の中を駆け巡ってしまいました。私の一存で時期が決められないのではなく、諸事情で決められないのに、間に立って攻められている気がしました。

pan様も色々と大変な思いをされたのですね。panさんに相談させて頂いて、メッセージを頂いて気持ちが少し晴れました。

今まで、言いたい事を書いてしまってpan様のお気を悪くされてしまった事がありましたら、お詫び致します。

色々と本当に有り難うございました。
by NO NAME (2012-07-28 11:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。